イケテル日常ブログ

イケテル日常ブログ

とうとう2台目の車を購入してしまいました

我が家は夫婦2人子供2人の4人家族です。共働きなので、毎日が戦場のようにあわただしく過ぎていきます。
この4月に転勤となり、私はこれまで自宅から35分という仕事場が、片道1時間半という約3倍も通勤時間がかかるようになり、ますますあわただしくなっています。
合わせて妻も転勤となり、マイカー通勤となりました。
ここで、困ってしまったのが、子供の送迎です。
我が家には中3と小6の娘がおり、それぞれ吹奏学部とスイミングクラブに入っています。
さらに今年は受験生となったため、週に3回は塾通いで、少なくとも21時半には塾まで迎えに行かなければなりません。
家内はときどき残業があり、車が間に合わない場合があります。
もう、ここは車を買うしかないということになりました。
しかし、車を買う余裕もなければ、持っててもそんなには使わないということで、1ヶ月間妻ともめにもめました。
妻は現在1台しかないミニバンで通勤していますが、燃費が悪く、リッター7kmしか走らないところを往復40kmも走らなければなりません。
ガソリン代はどんどん高騰し、160円を超える日もしばしばあります。
1日に800円もガソリン代を出費していることになります。
さすがに妻もこのことに気づいたのか、燃費が良くて、安くて、維持費がかからない車ならいいということになり、
結果的に軽自動車を購入することになりました。
費用は、私が毎月1万円ずつ密かに天引きしてためた資金を使うことにしました。
12年かかって貯めたお金だよとポンと出すと、妻は感謝の言葉よりも先に、私に黙ってへそくりを貯めてたのと怒られてしまいました。

色も本当はブラウンが欲しかったのですが、妻の一言でピンクになってしまいました。
でも、これでなんとか家族の危機的な状況を脱することができるので、良かったと思います。
本当は退職まで後5年なので、妻と世界一周の船旅をするために貯めていたお金だったのが、ちょっと残念です。


断捨離をしてすっきり空間を手に入れる

あなたの部屋は片付いていますか?
私は毎日掃除もして自分なりに片付けていたつもりですが、やはり物が多いためにごちゃごちゃした印象の部屋ばかりの家でした。
見せる収納のように、物が多くてもすっきりと片付いているように見せられるならば素敵な部屋になっていたのでしょうが、残念ながら私にそんな才能はありませんでした。
綺麗にはできているけれど、落ち着かない部屋。
そんな印象を受ける部屋でした。
そんな時に断捨離という言葉を知り、必要なものだけを取捨選択していくという方法に目から鱗が落ちました。
必要な物を摂っておかなければいけないと思い込んでいたものは、実は大して必要ではないものが多く、本当に必要なものはとても少なかったんです。
最初に断捨離を始めた時は、自分の部屋一つだけでも大型のゴミ袋が10袋以上も出たんです!
家全体の断捨離を終えた時は、なんと大型のゴミ袋の徳用パックを使い切ったくらいです。
断捨離を終えた部屋は、物がごっそりとなくなったため、とてもすっきりとした印象に変わりました。
今までとても狭い家だと思っていた我が家は、実はとても広かったんだなぁと驚きました。
一度断捨離をしてしまうと、物を増やす事をしなくなり、買い物をする時にもきちんと取捨選択をする心がけが備わるようになりました。
おかげで無駄遣いも減り、一石二鳥とはこのことだなと温まった財布にとても喜んでいます。
狭いと思い込んでいるあなたの部屋も実は、本当に必要はないもので埋め尽くされているかもしれません。
一度断捨離をして、私のようにすっきりとした部屋を手に入れてみませんか。


地方の街コン体験と感想など

 

街コンという言葉が定着しています。

 

10年も前ならば出会い系サイトばっかりという印象でしたが、ここまで街コンが注目される背景には、出会い系は詐欺ばかりというようなイメージや、昔ながらの結婚相談所は何十万円も取られてしまうというマイナスのイメージが強く街コンが注目されている気がします。

 

 

私も実は利用した事があるのですが、特にインターネットで検索したわけでもありません。

 

フリーペーパーなどの広告に掲載されていたので、それを見て行ってみたという事になります。
地域のそれほど大きな街コンではなかったのですが、料金は6000円くらいでした。

 

行ってみて思った事は数千円の料金で多くの人に会えるというのは良いなと思った事、異業種の人などにも会えるので新鮮でした。
しかし今、また行ってみたいかと言われればう〜んとちょっと迷います。
これ以上、手軽な感じは他にあまりないのでいいのですが、もう少し飲食を控えた街コンなら行ってみたいです。

 


参加費のほとんどは飲食代ですが、正直あまりお腹が減らないのです。

 

2000円分くらいしか食べれてません。
他の費用は見知らぬ相手との交流費用と考えればいいのですが、飲食にあまりお金をかけないで他の事を共有したいという気持ちがあります。

 

 

でも街コン自体、地元の飲食店などを活性化させる目的もある場合が多いので厳しいかもしれませんが。
もっと他のつながり、例えば◯◯をする合コンとか選べたらまた行きたいです。

更新履歴