ストレスを解消して笑顔でいれるように

仕事を頑張っていると、どうしてもストレスが溜まってくるものです。知らず知らずのうちに、眉間にシワが寄っていませんか。デスクに頬杖をついたりしていませんか。そのような癖は、シワのもとになってしまいます。ストレスを感じると、体に活性酸素が発生して老化のもとを作り出します。疲れを感じた時は、自分なりのリフレッシュ法を見つけて上手にストレスを解消しましょう。特に女性は、食べることと話すことでストレスを解消できる人が多いようです。美味しい料理を囲んで、心おきなく話せる友人と食事にいくといいかもしれません。他にも、ストレスを解消するのに効果的なのは、映画を鑑賞して現実逃避することです。どうしても頭の中で仕事のことをぐるぐる考えてしまうときは、ちょっとお酒を飲みながら家でゆっくりDVDを観るのもいいでしょう。また、噛むことはストレスを解消する効果があります。芋ケンピや昆布・スルメなど、固い物を噛んでストレスを解消するのもおすすめです。疲れてゆったり安らげないときは、香りを利用します。嗅覚からの刺激は体の疲れやダメージを回復させ、リラックスできる副交感神経を活発にしてくれるようです。バスタイムに浴槽の中へアロマオイルを数滴垂らして半身浴をしたり、ハンカチにアロマオイルをつけておいたりすれば、香りで一息つくことができます。もちろん、運動もおすすめです。特に水泳は全身運動なので健康に良く、多くの酸素を取り入れてリフレッシュできます。そのうえ、水の浮力の効果で心地よい疲れをもたらしてくれるのです。疲れを感じた時は自分をやさしく解きほぐし、いつも笑顔でいれるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です